馬場 由佳

株式会社両備ヘルシーケア

2015年入社
馬場 由佳

相談職は、施設と利用者やご家族、ケアマネジャーをつなぐ窓口です。介護はご本人だけでなくご家族も大きく関わっているので、直接「いつもありがとう、助かっているよ」などの言葉をもらえたときにこの仕事に対してとてもやりがいを感じます。将来的には、会社の教育制度を利用してケアマネジャーの資格取得を目指しています。

利用者にお声掛け
利用者にお声掛け
若手が活躍する職場
若手が活躍する職場

相談職

仕事内容

仕事内容

利用者やご家族、ケアマネジャーからの問い合わせに対応し、サービスを提供する相談業務に携わります。将来的には、ケアマネジャーや施設管理者を目指します。

仕事の魅力・やりがい

相談職は介護現場と事業運営の要になる仕事です。お客様(利用者本人やそのご家族)の本当の声が聞けたとき、またその声に応えられたとき、「あなたに相談をして良かった」と感謝の言葉をもらえることです。

社風・職場の雰囲気

経験の長い先輩から私たち学卒社員まで幅広いスタッフが仕事をしています。「利用者に楽しい時間を過ごしていただく」という目標のもと、相談員、介護士、看護師がそれぞれの目線で利用者について話す機会が多く自然とコミュニケーションがとれるため、職場の雰囲気はアットホームです。

↑pagetop