両備ホールディングス株式会社 両備バスカンパニー
両備ホールディングス株式会社

両備バスカンパニー

バス会社の次代を岡山から創る。

創立 明治43年7月31日(両備ホールディングス㈱)
本社所在地 岡山県岡山市北区錦町7-23
GoogleMapで見る
資本金 40,000万円(両備ホールディングス㈱)
事業所 岡山、倉敷、玉野 他
社員数 505人(男性:370人・女性:135人)
売上高 50億3,200万円(平成27年度)

事業内容と製品やサービスの特長

事業内容と製品やサービスの内容

事業内容

・バス事業(乗合・高速・特定・乗務員派遣・貸切)
・旅行業
・募集型企画旅行業

両備バスのサービスの最大の特徴は何と言っても「安全性」。乗務社員への教育を基本とし、衝突被害軽減ブレーキなど最新の安全装置を搭載した車両の導入や、健康起因事故防止の観点で、血圧や体温の数値から科学的に体調を判断する先進的点呼システムも他社に先駆けて導入しています。

写真1
写真2
写真3
写真4

当社の強みや他社との違い

両備グループの特徴でもあるICT部門との共同開発で、先進的なバス会社の在り方を常に考えています。両備ブランドの絶対的な信頼性は、公共性のあるバス事業において重要な要素。先進的で、かつ地元からの支持を十分に集めた地域ナンバー1であることが両備バスの強みです。

今後の展望

両備バスでは、ソーラーパネルを搭載した路線バス「SOLARVE(ソラビ)」や、当社のルーツである西大寺鉄道の車両をモチーフにした路線バス「SAIBUS(さいバス)」など、話題性のある車両を投入してきました。
2020年の東京オリンピックを機に、海外からのお客様が岡山を訪れることも多くなるでしょう。乗ってみたくなる車両の提供、分かりやすいバス表示への変更など、地方公共交通の責務を全うしながら、国際交流を担っていけるバス会社でありたいと思います。

募集要項

Requirements

総合職・
エリア総合職

職種

①総合職
②エリア総合職

給与

①211,200円(大卒)
②190,150円(大卒)

昇給・賞与

昇給:年1回(6月)
賞与:年2回(7月、12月)

勤務地

①岡山県内、大阪、京都、東京など
②原則、自宅から通勤できる範囲内へ配属・転勤

勤務時間

8:45~17:45(事業所により異なる)

休日休暇

年間休日105日

キャリアモデル

キャリアモデル

選考フロー

  • 説明会+一次選考
  • 二次選考
  • 最終選考
※場合により、変動することもあります。
この職種で働く先輩
酒井 駿
2015年入社 
酒井 駿

入社後はバスの運行管理などの業務を経験しバス事業の基本を学びました。その知識や経験を活かして今は旅行営業を行なっています。両備グループは諸先輩方が築きあげた100年以上の歴史ある会社で、お客様から長年愛されている理由は忠恕(真心からの思いやり)が徹底されているからだと確信しています。私もそんな両備グループの一員として社会に貢献できるよう頑張ります!

詳しく見る

総合交通キャリア職・
プロドライバー職(バス)

給与

日給月給163,800円+業績手当
※入社後半年社員実績総額28~32万円

昇給・賞与

昇給:年1回(4月)
賞与:年2回(7月、12月)

勤務地

岡山市、倉敷市、玉野市
※将来的には大阪、京都、東京勤務も可能

勤務時間

4:40~翌0:10 のうち、実働8~10時間程度

休日休暇

年間休日94日

キャリアモデル

キャリアモデル

路線バス➡高速バス➡貸切バスと能力に合わせてステップアップができる。旅客運行管理者や衛生管理者などの資格を取得し、運行管理者や指導運転士を目指すことも可能。

選考フロー

  • 説明会+一次選考
  • 最終選考
※希望により、職場見学の実施も可能です。
※場合により、変動することもあります。
この職種で働く先輩
岩藤 千春
2016年入社 
岩藤 千春

バス停ではいつもお客様が待っており、必要とされていることに感謝の気持ちを持つとともにドライバーとして働くことに誇りを感じています。公共交通はお客様一人ひとりの命を運ぶ責任のある仕事です。快適なバスの時間を過ごしていただけるよう優しく丁寧な運転・接客を常に心がけています。

詳しく見る

応募はコチラから

リクナビ
マイナビ
↑pagetop