2015.10.23
岡山交通・両備タクシー・岡山タクシー・両備グレースタクシー

電子マネーでスムーズにお支払い
タクシーのご利用がより便利に!

両備グループの岡山県岡山市内を運行するタクシー4社[岡山交通株式会社、両備ホールディングス株式会社両備タクシーカンパニー(通称:両備タクシー)、岡山タクシー株式会社、両備グレースタクシー株式会社]では岡山市内のタクシーにお客様の利便性を高めるサービスとして、中国・四国地区で初めて「ICOCA」など交通系電子マネー(計9種)と流通系電子マネー「WAON」に対応した決済端末機の導入を発表。2015年10月22日より搭載開始いたしました。

20151023_taxi
利用開始日
2015年10月22日(木)~(順次搭載、2015年12月31日までに全車完了予定)
投資額
87,400,000円
メリット
ICOCAが使用できるため、路面電車・バスに加えタクシーにも交通系電子マネーカード1枚で利用が可能になりました。
対象車両台数
岡山市内所属車両 437台 (小型415台、中型22台)
岡山交通株式会社
(本社:岡山県岡山市南区豊成1-14-12、社長:松田 久)
207台(小型:197台 中型:10台)
両備タクシー(両備ホールディングス株式会社 両備タクシーカンパニー)
(本社:岡山県岡山市中区藤原46、社長:松田 久)
100台(小型:94台、中型:6台)
岡山タクシー株式会社
(本社:岡山県岡山市南区豊浜町11-47、社長:松田 久)
115台(小型:109台、中型:6台)
両備グレースタクシー株式会社
(本社:岡山県岡山市中区国富1-14-14、社長:松田 久)
15台(小型のみ)
利用可能な
電子マネー
交通系電子マネー:「ICOCA」「Kitaca」「Suica」「PASMO」「TOIKA」「manaca」「SUGOCA」「nimoca」「はやかけん」(計9種)

流通系電子マネー:「WAON」(計1種)
今後の展開
順次、両備グループのタクシーに搭載予定です。

両備グループ

コメントは受け付けていません。