両備グループ 代表兼CEO
小嶋光信

今日はご多忙のなか、ようこそRyobi(Vietnam) Distribution Service社の新倉庫起工式にお出でいただきました。日本国在ホーチミン総領事中嶋様、当地からはこのハイテクパークを進出するにあたりご尽力いただいたサイゴンハイテクパーク副社長 レ・タン・ダイ(Le Thanh Dai)様をはじめ、日頃色々と弊社がお世話になっている皆様の出席をいただき、このように盛大に起工式を行えることは無上の喜びです。

両備グループは1910年鉄道会社として創業し、運輸交通観光事業、情報関連事業、生活関連事業という3つの事業コアを持つ企業グループとして2010年に100周年を迎えました。その頃日本はバブルの崩壊で、経済は停滞し、政治は混乱し、失われた20年と言われる停滞期のど真ん中でした。

そのような背景のなか、「感謝の100年!思いやりでネクスト100年!」というスローガンを作り、新たな両備グループの発展に向けて東京市場への重点投資とアジアへの事業進出という二つのチャレンジを決めました。

21世紀の前半世紀は、アジア、アフリカの発展の時代であり、チャイナ・プラス・ワンと言われているように東南アジアのビジネスチャンスが広がっている時期でした。

さて、どの国へまず進出するかの検討に入り、成長期待の大きいベトナム進出を決意しました。両備グループとして初めての海外進出でもあり、現地のパートナーが是非必要でしたが、幸いにしてンゴック会長率いるTMS社と資本提携することが出来ました。

ベトナムでは,2012年にホーチミン市に駐在員事務所を設立、2014年9月にはRyobi International Logistics Vietnam JSCを設立し、物流センターの開設を計画していました。TMS社の紹介でこのハイテクパークを一目見て、ホーチミン市の中心部や空港や港に近接し、次世代を睨むハイテク企業が集まるこの工業団地への大きな可能性に着目して立地を決意しました。進出にあたりサイゴンハイテクパーク社長 レ・ホアイ・クウォック(Le Hoai Quoc)や、TMS社ンゴック会長をはじめ、多くの皆様の多大なご協力に感謝しています。

物流センター建設にあたり、ハイテクパークに相応しいハイテク物流センターを目指します。

ベトナムでは初めてではないかと思われる鉄筋(一部鉄骨)コンクリート2階建ての倉庫で、ランプウエイによってトラックが二階までそのままに上がれるようになるなど、作業効率が極めて良いように設計されています。

更に冷凍から常温までの4温度帯に対応し、湿度の管理や防塵、防虫、防鼠など、お預かりする製品、商品の品質を守り、安全に安心できる倉庫事業を展開して、ハードだけでなくソフトもハイテクを目指します。

弊社プロジェクトが、ベトナムの倉庫事業のレベルアップとベトナムと日本との友好にいささかでも貢献できたら幸いです。

> RYOBI VIETNAM(ホーチミン)グローバルロジスティクスサービスパンフレット(PDF)

商 号: RYOBI (Vietnam) Distribution Service Company Limited
資本金: 2,000,000 USD(1㌦/120円:2億40百万円:両備ホールディングス100%出資)
代表者: Chairman 小嶋 光信
事業ライセンス: 倉庫業、フォワーディング業
投資ライセンス発給日: 2015年2月2日
営業開始: 2016年5月(予定)
所在地: Lot HC, D2 Street, Saigon Hi-Tech Park, Tang Nhon Phu B Ward,District 9, Ho Chi Minh City, Vietnam
役員構成: Board of Management:Chairman 小嶋光信 Member 松田久、松田敏之
従業員数: 約100人(2016年5月稼働時予定)
敷地面積: 29,985.1㎡(リース50年間)
倉庫概要: 2階建て(1階鉄筋,2階鉄骨造)、ランプウェイ式(起工:2015.8.20実施予定)
延べ床面積: 約22,160㎡( 車路及び2階トラックヤード7,800㎡を除く)
(内訳)
常温倉庫            約15,800㎡
定温倉庫(25℃)         約 3,300㎡
冷蔵倉庫(5℃)・冷凍倉庫(-25℃) 約 1,300㎡(4,000トン)+荷捌き室(10℃)400㎡
事務所、厚生施設等       約1,360㎡
総投資額: 約18,000,000 USD(1㌦/120円:21億60百万円)
建築費約13,000,000USD(15億60百万円)、保管設備・荷役機器等5,000,000USD(6億円)
顧客対象: エレクトロニクス関連、精密機器メーカー、流通業、等
売上目標: 3年後(2019年)に2.5百万USD(3億円)を目指します。
サイゴンハイテクパーク: 2002年開業、ホーチミン市傘下の工業団地、総面積580ha
vietnum

2015.0820
両備グループ

コメントは受け付けていません。